>記事一覧>体力的に厳しい芝刈りはプロが対応!スピーディーに悩みを解消

大変な作業になる!

草刈りは機械を使って作業をしたり、鎌をもって手で行いますが時間もかかり体力的にも厳しい作業です。業者に依頼をすればそんな手間も省けて綺麗なお庭を保つことが出来ます。

芝刈り依頼の多い場所ランキング

芝生
no.1

各家庭の庭

各家庭の庭の芝刈りで、特に高齢者が住んでいるご家庭からの依頼が多いです。

no.2

公園のお手入れ

芝生が生えている公園の芝刈りや植え替えなどを行っています。

no.3

教育施設

教育施設によって芝生を取り入れているところもあり、定期的に依頼がある事もあります。

no.4

ゴルフ場の芝

ゴルフ場は一定の芝を保つ必要があるので、定期的に芝刈りを行ってメンテナンスを行っています。

no.5

サッカー場

サッカー施設では土ではなく天然芝を採用しているので、定期的なメンテナンスを行います。

依頼前に気になることは調べておこう

草刈りを依頼した際の相場から草刈り方法、依頼する業者はどこが良いのか等、おおまかな情報を入手するようにしましょう。

作業に関する疑問を紹介

芝刈り

作業内容が知りたいです

芝刈りは機械を使用して一定の長さの芝を保ちます。枯れているところは取り除いて新しいものに変えます。

芝刈りはどれくらいの頻度で行っているの?

芝生は季節によって伸びる速度が変わっていきます。良く伸びる時期は4月から9月で月に1回から2回おこないます。

芝刈りの注意点とは?

芝刈りを行う際、1/3カットというのがルールになります。生長点を切ってしまうとその後の芝の成長に影響します。

軸切りをするとどうなる?

軸切りをしてしまうと、芝がどんどん弱っていきます。そのため生長点は切らないように注意しましょう。

寒冷地用の芝のメンテナンスは?

寒冷地用の芝の管理は春は月に1〜2回、秋は月に2〜3回切ります。

体力的に厳しい芝刈りはプロが対応!スピーディーに悩みを解消

芝刈り機

業者だから作業スピードが早い

業者の場合芝刈りに慣れているので作業スピードも早いだけではなく、作業も丁寧で長さもそろった芝生にしてくれます。更に枯れているところは部分的に抜き、新しい芝を植え付けてくれるので、いつまでも綺麗な芝を維持することが出来ます。

芝生

定期的に手入れをするべき理由

天然芝の場合、天候や季節によって枯れてしまう事があります。特に夏の暑い時期やサッカーやゴルフなど芝生の上でスポーツをすると直ぐに傷んでしまいます。こういった傷んだ芝を定期的に取り除いて植え替えることで綺麗な芝を維持できます。

どの部分を手入れしてもらうか決めておこう

業者に依頼をすれば、どの部分が傷んでどれくらい入れ替えをしなければいけないのか、アドバイスをいただけます。分からないときは業者へ任せましょう。

広告募集中